茶のしずくvs然よかせっけん どちらがおすすめ?

 

然よかせっけん

茶のしずくvs然よかせっけん どちらがおすすめ?

 

茶のしずく然よかせっけん。

 

使うとしたらどちらがいいのでしょうか?

 

 

悠香の茶のしずくは

 

主にシミ対策として愛用されている洗顔石鹸のようです。

さっぱりとした洗いあがりがあるために、
オイル肌なんかにも効果がありそうな使用感です。

 

50歳、60歳と高齢の方でもその効果を実感している

 

という口コミや感想が多く記載されています。
シミ対策としてさらにその効果を高めてのリニューアル
が行われたため、効果の期待値も高まります。

 

 

長寿の里然よかせっけんは

 

 

天然ミネラル成分である火山灰のシラスパウダーが

 

配合されているため、毛穴の奥深くまでのケアが可能となっています。
ニキビに効く成分も入っているため、ニキビケア対策
としても名前があげられるくらいの洗顔石鹸です。

 

独自の開発により

 

シラスパウダーをさらにミクロ化させることに成功したので、
人間の毛穴の隅々に行き渡るようになりました。

 

シラスパウダーの特徴である吸着力の強さで

 

ニキビの元になる皮脂や、シミの原因となる汚れまでしっかり落とします。

 

 

茶のしずくvs然よかせっけん どちらがおすすめ?のまとめ!

用途によっての使い方により、オススメの洗顔石鹸は
異なりますが、オールマイティーにつかうことができるのは
然よかせっけんの方かと思います。